温活指導士

温活指導士

●内容・取得条件
一般社団法人日本温活協会が主催するカリキュラムを受講し、認定試験に合格する事で与えらる温活に関する専門家の資格で、温活に関する多面的で高度な知識•技術を身につけていることを認定される。
一般社団法人日本温活協会が主催する各種セミナーの講師を務め、健康に関する正しい知識•技術を国民に伝える。さらに温活士を養成する「温活士養成講座」を全国各地で開催、認定を行い広く国民の健康増進に寄与する。

●科目
分子細胞生物学、栄養学、生理学、腸内における微生物学、免疫学、睡眠学、温泉医学、放射線と赤外線における電磁気学、四診総論、東洋医学臨床実技

●特典
ディプロマの発行、及び協会ホームページ及び各種関連ツールに情報を掲載し、集客及び業務マッチングの支援を致します。
温活士養成セミナーの講師を務めることができ、収益を得ることができる。

PAGE TOP